風属性にバフが掛かる2022

風属性にバフが掛かる2022

明けましておめでとうございます!美緑(みろく)です。
ご挨拶が遅くなり、そして久しぶりの投稿になってしまいました。

年が明けて、トンガでの大規模火山噴火や新型コロナの第6波など、慌ただしい2022年となっておりますが、皆さんはお元気でしょうか?

さて、スピリチュアル界で「風の時代」に変わると言われて1〜2年ほど経ちます。この「風」とは、「目に見えない作用」のことです。

パンデミックも目に見えないウイルスの作用ですし、遠く8,000kmも離れた火山噴火による日本への津波も、気象庁ですら予測不能な未知の作用でした。

これから益々、このような捉えることが難しい出来事が増えてくる気がしています。希望の時代として迎えられた「風の時代」ですが、浮かれ過ぎていては暴風に巻き込まれることもありそうです。怖がる必要はありませんが、少し慎重さを心がけると良さそうですよ。

特に「情報」には振り回されないようにしましょう。情報化社会と言われて久しく、様々な話題が今後も増える一方。その中には、フェイクニュースや誇張された煽りなど、不必要な情報もたくさんあります。強風の中に砂が混じって目が開けられないような、先が見えない不安に駆られるかもしれません。

つまり、正解の分からない状況が多くなります。他人の噂やニュースよりも、自分で考えて判断することが求められる時代になってきました。

どんな情報も、ちょっと深呼吸をして多角的に眺めてから取り入れても遅くはありません。不穏な風が吹いている日には漁師さんだって休むのです。

「情報に振り回されない」

これが今年を楽しく生きるキーワードだと思っています。ますます風属性が強くなる中、風を読む習慣をつけて、追い風を見極めていきましょう。誰かにとって向かい風であっても、あなたにとっては追い風なのかもしれません。

風を読むコツは、引き寄せの極意と同じです。自分に意識を向けて、自分軸をしっかりと立ててニュートラル状態にすること。そうすると、台風の目では青空が広がるように、あなたを取り巻く風が穏やかになっていきます。そよ風が幸運を運んできてくれます。

そんな2022年、混乱もあるでしょうが、風に乗って大きく飛翔する機会も増えるのです。
皆さまにとって、最高の1年になりますように!今年もよろしくお願いします!

あ、あと「水」関連の災害にもまだまだ注意ですね。風の変化は気候の変化でもありますから。天候や水場には注意を向けておくと何かと吉だと感じます。

風属性にバフが掛かる2022

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる