3つの”目覚め”と第3形態

おはようございます!美緑(みろく)です。

ちょっと変なタイトルを付けてみましたが(笑)、アメリカの情勢にまつわる雑談記事です。気になってしかたがないテーマなので何度か記事にしていますが、何のことか分からなくても最後までご一読いただけると近い将来に役立つ内容なのではと思っています。

この記事をご覧の方の多くは、自ら情報を探すことに慣れている人かと思いますので、ネット情報によるアメリカ情勢について注目し、何らかの違和感を覚えているのではと思います。詳細な内容は当ブログのテーマとかけ離れてしまうので省きますが、大統領選の不正について、主要メディア(テレビや新聞)が頑なに「偏った報道」をしている問題もそのひとつです。

不正があった証拠や証言は山のように上がっているのですが、まず裁判所が審議を放棄していることで、「不正があったのかなかったのか」という基本的なところから有耶無耶になっています。そして、なし崩し的にバイデン大統領の誕生という既成事実が作られました。

これら一連の変な流れを主要メディアはまったく報道してくれません。というよりも、偏った報道によって不正から目をそらさせ、何が正しくて間違っているのかをコントロールしています。さらには、ただ単にトランプさんは「不正のない結果」を求める行動をしているだけですが、尾ひれをつけて悪者にしたてあげました。

僕たち庶民は、このよく分からない情報のうねりによって翻弄させられています。時代は今、「情報」を司る「風の時代」に突入しましたが、その洗礼をさっそく受けているみたいですよね。

さて、ここ1〜2年でよく聞かれる言葉に「目覚め」があります。

「今こそ目覚めよう!」と様々な立場の人がスローガンのように使う「目覚め」ですが、何のことを差しているのか僕はよく分からないでいました。僕の辞書の中では「目覚め=悟り」という認識だったのですが、どうも悟りについて言っているのではないようですし。

巷で言われるこの「目覚め」の意味について、ようやく「3つに分類できるかな〜」と整理がついてきました。

  1. 【社会洗脳からの目覚め】⇒教育やプロパガンダによってコントロールされていたことに気づいた
  2. 【自己実現への目覚め】⇒自由な自分になって、”自分軸”で生きてよいと気づいた
  3. 【超意識の目覚め=悟り】⇒認識している現実が幻影だと気づいた

引き寄せ的に大事な目覚めは(2)と(3)になりますが、大統領選によって(1)のことが良く分かりましたので、この記事では(1)に注目したいと思います。

アメリカ大統領選の情報を追っていると、(1)の目覚めが起きてきます。いろいろ騙されて生きてきたんだな〜ということがよく分かります。「そうだったのか!」という高揚感だったり怒りが湧いてくるかもしれません。

そこで今、結構「苦しい思い」をしている人が多いのではと思います。引き寄せや幸せのために内面の調和を目指しているはずなのに、ぐちゃぐちゃした思いを抱いてしまって、波動が下がった時間を過ごしているかもしれません。

そんな時は是非、「距離をとって眺める・俯瞰して眺める」ことをしてください。俯瞰視点で、「現状」と「自分の内面」を眺めてみて欲しいのです。

スポーツに例えると、自分の応援するチームが負ければ悔しいですし、勝てば嬉しいですよね。勝った負けたで自分の内面が乱れるわけです。それが楽しい面でもありますが、このシーソーゲームにゴールはありません。

どちらのチームを応援しても良いのです。ただ勝ち負け以上に”プレイそのものを楽しむ”ようにゲームを見ることが、「距離をとって眺める」ことです。敵味方関係なく、素晴らしいプレイをしたら称賛するような視点から、今のアメリカ情勢を眺めてみてください。

今起きていることは、汚れた服を洗濯機で洗っているようなものです。自分が洗濯機の中に入る必要はありません。中に入ってしまえば、グルグル回されて大変な思いをするのも当然です。洗濯機の外から「距離をとって眺める」ならば、いずれ、石鹸の香りがするキレイな服を着ることができます。

このことは「瞑想」と同じです。自分の内面に湧いてくる思いに対して距離をとって眺めていると、苦しい思いもスゥーっと消えていきます。

アメリカの情勢は、見方によっては僕たちの人生に関わる問題です。それゆえ、どっぷりと洗濯機の中に身を沈めてしまうこともあるかと思いますが、落ち着いて、深呼吸して、俯瞰して眺めてみましょう。

そこには、自分の思い込みが潜んでいませんか?謎の期待が潜んでいませんか?それが苦しみの原因ではありませんか?

何かに気づければ、それは新たな目覚めです。

そして目覚めたあとに、また苦しい思いに襲われることもあるでしょう。「さらに」距離をとって眺めることをしてください。何度も何度も。今僕たちはボス級の問題にエンカウントをしているのかもしれません。ドラゴンボールのフリーザならば「私は変身をあと2回も残している…」と言うところです(笑)

僕たちは、まるで夢の中で夢を見るように眠っているそうです。自分の思いが何重にも縛られていることに気づける(目覚める)チャンスです。あなたが自由になればなるほど、願望実現に近づきます。

前述の3つの目覚めに準えれば、1から2へ、2から3へとステップアップできるチャンスといえるでしょう。

このアメリカ情勢もコロナも、なんだか嵐の中に突入したような気分だと思いますが、この先も暴風の力が強まるのではと感じています。アメリアで起きたことは近い将来日本でも起こるでしょう。

どっぷりと浸かってしまえば振り回されます。是非とも「距離をとって眺める」余裕を持ちながら、明るく前向きに日々を過ごしてください。あなたが明るい気分なら、世界も明るくなるのが引き寄せの法則です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる