夢川柳を創ろう!願望は日本人に馴染む川柳で書いてみる【みなさんの夢川柳を募集中】

2019 1/02
夢川柳を創ろう!願望は日本人に馴染む川柳で書いてみる【みなさんの夢川柳を募集中】

明けましておめでとうございます!
みろくです。

ついに2019年を迎えましたね〜〜
お休みの人も働いてる人も、帰省中の人も旅行中の人も、家族や友人と過ごす人も独りの人も、元気な人も落ち込んでる人も、お年玉を貰う人もあげる人も、最高の1年がスタートしました!

そこでお正月らしい企画をつくりました!

新春企画

夢川柳を創ろう!

当記事を読んで創った皆さんの夢川柳をコメント欄にぜひ書き込んでください〜!

なお、お正月以降も無期限で募集してます(笑)

願望は書くと叶う

これは引き寄せの法則の知恵の中でも、もっとも簡単で、手軽で、明確で、誰にでも出来るポピュラーな方法ですね。

引き寄せノート・夢ノート・願望リスト、ちょっと派生してビジョンマップ(願望にまつわる写真や絵をボードに張り出す)など、名称や方法の違いはあれど、様々な形で紹介されています。

ただ少しコツがあって、具体的に書くとか、叶ったときの感情も一緒に書くとか、〇〇しますように!という願い形式はダメだとか、いろいろと工夫をすると良いようです。

最近ひょんなことから川柳を書く機会があって、ついでに自分の願望を川柳にしてみたら、これが楽しくてニヤニヤが止まらなくなりました(笑)

この幸せな気分は、引き寄せにとても効果的だと感じたのです。

願望を川柳にしてみる…
日本人に馴染む楽しい方法で、この時期にはピッタリの引き寄せ法だと思いますのでご紹介します!

夢川柳 書けば幸せ 引き寄せる

目次

川柳とは

川柳(せんりゅう)は、五・七・五の音を持つ日本語の詩の一つ。

川柳 - Wikipedia

五・七・五は「俳句」と同じですが、季語などを入れる必要がなく自由に創れる詩が「川柳」のようです。五・七・五・七・七だと「短歌」ですね。

有名なところでは「サラリーマン川柳」が人気でしょうか!
風刺の利いたオモシロ川柳が毎年発表されて、僕も楽しみにしています。

サラリーマン川柳|第一生命保険株...
第33回サラリーマン川柳
第33回サラリーマン川柳第33回サラリーマン川柳の公式サイトです。

「夢川柳」はワクワクする書き方で!

サラリーマン川柳は、どちらかというと自虐的で悲哀のこもった面白さが主流になっていますよね。

ですがここで提案する「夢川柳」は、自分の願望を自分が見てワクワク・ニヤニヤしてしまう作品にしましょう!他人がどう思うかではなく、自分で詠んで幸せを感じる書き方がベストですよ。

例を挙げてみます。
僕の願望の1つに「オーロラを見る」というのがあります。
それを夢川柳にしたものがこちら!

オーロラに 思わず溢れる 笑みふたつ

いかがですか?
みなさんの評価は置いておいて(笑)、僕自身はニヤニヤしてしまう川柳なのです。

”笑みふたつ”のところは一人ではなく二人で見ていることを表して、”思わず溢れる”では自然と湧いてくる感動を表しました。

こんな感じに、願望が叶ったときの情景や心情をちょっと付け足すことで、自分にとって幸せな川柳になります。

ちなみにこれ、五・八・五なんです(笑)。
でも、そんなルールもあまり気にせず、「自分にとって楽しい・嬉しい川柳」を創るのがポイントです!

夢川柳のコツ

「夢川柳」は願望ノートのように「書くと叶う」ことを目的とします。
To Doリストみたいにただ「オーロラを見る」なんて味気ない書き方ではなく、思わず自分がニヤッとしてしまう作品にしてみましょう。

いくつかのコツを書いてみます。

夢川柳のコツ
  • 叶った時の情景や感情を含める
  • 自分が好きな言葉を選んで使う
  • 字余りなど気にしない(音やリズムが気持ちよければ良し)
  • 何個でも創ってよい(同じ願望でも違う願望でも)
  • 創る過程も楽しむ

…などなど。

引き寄せの法則を意識した願望実現には「幸せ気分」になることが大事。
つまりは、願望とともに叶った時に感じるであろう「幸せ気分」を「川柳」にのせてしまうのがコツですので、いろいろと工夫してみてください。

言葉を厳選する効果

川柳は文字数が限定されています。それがとっても良いと思うのです。
自然と自分にとって魅力的な言葉を厳選して使うことになります。

「恋」なのか「愛」なのか、「お金」なのか「貢献」なのか、「喜び」なのか「幸せ」なのか…あなたがグッとくる言葉を使いましょう。
他人の表現じゃなく、あなたの表現が明確になります。

あなただけが分かる、あなただけが魅力を感じる言葉が良いのです。他人がどう思うかは関係なく、自分が素敵だと思う言葉を使用しましょう。

そして、一句では収まりきらないのなら、たくさん創ることもとても良いと思います。様々な角度から願望を見ることで現実味を帯びるようにもなります。

創る過程を楽しむ

子供のころ、絵を書いたり粘土で動物を作ったりする創作行為は楽しい遊びでしたよね。そんな遊びゴコロを存分に発揮して夢川柳を創りましょう!

出来た川柳も大事ですが、それを創る過程も大事です。思いが形になる楽しさや面白さを内面に満たしてそれを実感してください。ワクワクを感じましょう!

子供は手のコントロールがうまく出来ずにクレヨンの線がフニャフニャだったりしますが、色のついた線を自分で生み出す嬉しさや幸せ感で本当に楽しそうに絵を書きます。

出来の良し悪しはまったく関係ないので、創作行為そのものを楽しみましょう!

ときどき見返す/声に出してみる

せっかく創った夢川柳は、正月だけじゃなく、時々見たり声に出してみてください。
もしかしたら、落ち込んだ時や人生がうまくいかない時の励みになるかもしれませんよ!

日常の忙しさで忘れてしまいがちなワクワクをまた思い出すことでしょう。あなたの夢のエッセンスが詰まった川柳なのですから。

みなさんの夢川柳を募集しています

この記事ではコメント欄を開放していますので、自由にみなさんの「夢川柳」を書き込んでください!(コメント欄は記事の下にあります)

お正月の企画ですが、年中いつでも書き込み歓迎です!神社の絵馬に願いを書くように活用してくだされば幸いです。

願いを外に発信することは願望実現のコツのひとつ。友人や家族には言えない夢も、川柳という作品になってしまえば恥ずかしさも薄れます(笑)このコメント欄から宇宙へ願いを届けましょう!


というわけで、2019年はここで創った夢川柳が実現する年になりますね!
決めると叶う」のですから、あとは日々の冒険を楽しむだけです。みなさんにとって最幸の1年になると信じています!

あわせて読みたい
”決めると叶う”の「決める」って何?それは実現ゲームに【ログイン】すること
”決めると叶う”の「決める」って何?それは実現ゲームに【ログイン】することこんにちは!引き寄せ勇者みろくです!願望は「決めると叶う」こんな話を聞いたことありませんか?これも引き寄せの法則を活かす知恵のひとつで、かなり重要なことを教...
目次
目次