アセンションと癒やしと自己実現

こんにちは!みろくです。

コロナの影響も落ち着いてきた今日このごろ、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

僕は本業が広告関連の仕事なので、ご多分に漏れず今回の流れで大きなダメージを負いました。でも自由時間が増えたお陰でアレコレとやりたい事が出来て、結果的にものすごく充実した日々を送っています。コロナ前のより幸せなくらいです^^。

さてさてこの記事では、今の時代についてお伝えしたい事を雑記的に書きますね。

思いっきりスピリチュアルに偏った内容になりますので苦手な人はゴメンなさい。。興味ある人には馴染みのある「アセンション」についてです。

目次

スピリチュアルではアセンションの時代

「アセンションって何?」という方もいると思いますが、僕も正確にはお伝えできません。日本語にすれば「次元上昇」でしょうか。

いろいろと省いてまとめると「人類の精神性が上がって時代が大きく変わる」こと。地球全体がレベルアップ(次元上昇)すると言われています。

スピリチュアル界ではとても広まっている定番知識で、ネットでも様々な情報が伝えられています。

このことは僕の知る限り20年前くらいから言われていました。「本当にそんなことが起こるのかな?」という思いでしたが、コロナ時代を経験して「あ、今がアセンションなのか」と感じているところ。

お世話になった気功の師匠(悟りを開いた方でした)からも暗にこのことは伝えられ、それゆえ自己浄化に励むよう教えられていました。

二極化する分岐点が今

アセンションが起こると「人類が2つにハッキリと分かれる」といいます。

「精神性が高い(覚醒する)人」と「物質性にこだわる(覚醒しない)人」の2つです。「楽に生きられる人」と「今までのような苦しさの中で生きる人」とも言いかえられます。

このアセンションを境に、未覚醒な人が覚醒を目指すことが出来なくなるそうです。そしてその両者が、物質的な交流がなくなるほどにハッキリと二分すると言われています。波長が会わないもの同士は交われなくなるとのこと。

つまり住む世界が分断され二極化するのですね。

コロナと同じく僕たちが体験したことがない出来事で、頭で考えても分からないことですが、無視できない情報だと感じています。

ちなみに、「覚醒」という言葉の解釈は難しいですが、お釈迦様のような「覚醒=悟り」な状態ではなく、「覚醒=精神性を高める道を選ぶ」という解釈が真意かな〜と考えています。

「精神性を高める」ことは「内面を調和する」ことですので、引き寄せを意識する僕たちにとってはウェルカムな出来事だと思いますが…

ちょっと締め切りが迫っているようですよ。

今がデッドライン(残り数ヶ月)

自分が二極化のどちらに行くのか…今がその分かれ目だと伝えられています。

残り時間は数ヶ月。つまりデッドラインを迎えてるそうです。

今までにどれだけ精神性を高められていたか、あるいは残りの時間で内面を整えておくことができるか、それがこれからの行き先を決めるのでしょう。

このことで不安に感じる方もいるかもしれません。

ですが、是非「チャンス」という考えを採用してみてください。僕はそうしました。

これをチャンスと考えられるならば、是非とも残り時間を目一杯、覚醒に意識を向けてみませんか?僕はそうします。

向かう先は、引き寄せに恵まれた幸せな人生です。そのために、今まで以上に自分の内面へエネルギーを注ぐことが大切なようです。

癒やし日和

むかしむかし覚醒(悟り)には、修行が必要とされていましたが、時代が進むにつれて身体的な修行の必要性が薄れてきました。

僕の体感からしても20年前から時を追うごとに、自然的な浄化の力が上がってると感じます。

つまり昔と比べて地球全体のエネルギーが清らかになったことで、そこに住む僕たちに癒やしのエネルギーを大量に注いでくれるようになったのです。今もどんどん増しています^^。

これを活用しない手はありません。

例え話ですが、洗濯物を干すには晴れの日が最適ですよね。サンサンと降り注ぐ日光によって、干した衣類もすぐ乾きますから「洗濯日和」と言われます。同じように、今は浄化のエネルギーが降り注ぐ「癒やし日和」なのです。

残り時間は少ないかもしれませんが、今まで時間を必要としていた内面の癒やしを手早く処置するチャンスです。

恐れを手放そう

具体的な覚醒への一番のカギは「恐れを手放す」ことです。

僕たちは今まで「恐れ」を軸に生きてきました。命を失う恐れ、生活が出来ない恐れ、病気になる恐れ、事故に会う恐れ、嫌われる恐れ、失う恐れ…そんな恐れを回避するために生きてきたのです。

今、古い価値観や思い込みを手放すことが求められています。引き寄せRPGではその思い込みを【呪いの防具】として紹介しています。

「恐れ」からそろそろ卒業する時期にあるようです。恐れを強く抱えたままではアセンションについていけないとされています。

「恐れ」があなたを不自由にしています。あなたがやりたいこと、行きたい方向、成したい夢、今までは恐れに縛られて身動きが取れずにいました。

これからは自由に満たされた時代がやってきます。その世界で生きるために、今「恐れ」を手放しましょう。

取り急ぎ『ホ・オポノポノ』を

その方法などはこれから記事にしていきますが、取り急ぎ『ホ・オポノポノ』は是非やってみてください。

あちこちの記事で紹介していますが本当にオススメです。

引き寄せRPGは癒やしに舵を切る

そんなわけで、引き寄せRPGもアセンションの風を受けて、これからは少し癒やしに舵を切ることになります。

とはいえ、今までの内容も浄化を意識していますし、内面を整える方法をメインにお伝えしてきました。そこをより一層集中していく方針です。特に浄化にとても有効なスピリチュアルな観点が増えていくでしょう。

ちなみに、スピリチュアル的なアセンションが本当に起こっているか、僕にはわかりません。でも確実に時代が変わったことは確かです。アセンションに疑いを抱えていても、この流れに乗ることは、とても大切だと強く思っています。

願望実現から自己実現へ

引き寄せRPGは今まで「願望実現」を基軸にしていましたが、これを機に「自己実現」へシフトします。

願望は自分の恐れを元に生じていることがあります。お金が無くなる恐れからお金持ちへの願望を抱き、孤独の恐れから恋人を求めます。恐れが弱まると、今までの願望がスッと消えることもあるでしょう。

次に求めるのは「自己実現」です。

願望にはノイズが交じることがありますので、それらを見極めて、本当のあなたを生きることを目指します。

本来の自分にもどる

不幸とは「偽りの自分でいる」ことだと考えます。本当の自分を抑え込んで生きることがどんなに苦しいことか、きっと皆さんはよくご存知でしょう。

それがこれからの時代は、地球や社会が自分らしく生きることを後押ししてくれるようになります。その追い風を背中に受けて、本当の自分を生きられる時代になるようです。これは「自分軸で生きる」と言われる状態のことです。つまり「自愛」ですし「慈愛」でもあります。

アセンションの話に戻りますが、それを実現できるかの瀬戸際に、今います。

他のどんなことよりも優先して自分を癒やしていくことは、今とてもとても価値のある行為ではないでしょうか。

眉間にシワを寄せずに笑顔でいきましょう

ちょっと堅苦しい話になってしまったかもですが、基本は「笑顔」で「楽しく」「ワクワク」と、です!

「恐れを手放す」行為は少し難しいクエストかもしれませんが、それをクリアして次に進む物語は、かなり華やかなキラキラした世界のようです。楽しみですよね!

勇者とは、恐れに負けないで道を切り開く勇気ある者です。

勇者の皆さん。あなたの人生RPGが大きな節目に差しかかったようです。どうか、怯むこと無く、勇気を持って、この時代を駆け抜けましょう!

みろくのアイコン画像みろく

僕もご一緒します!

【日常クエスト】がオススメです

具体的に何をしたら良いのか。

まずは、「本来の自分に覚醒する」ことを心に決めましょう。このブログ的にいうと【ログイン】しましょう。

それから、先にも紹介した『ホ・オポノポノ』も含めた【日常クエスト】がオススメです。

そして可能な限り、自分の内面に時間をかけてエネルギーを注いでください。【日常クエスト】のどれもが、自分に意識を向けるミッションです。

だからといって「やらなきゃ!」と自分を追い込まないでください。心地よさの中で実践がベストなんです。その「軽やかさ」こそ覚醒の状態ですので、楽しんでやりましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる