夏至の前後2週間にダウンロードされるパワーをインストール

こんにちは!みろくです。

最近はアセンションを意識した日々を送っています。浄化のパワーが強力に働いている昨今ですので、僕自身も断捨離とか整理とかで数年分の垢落としを実行していて、だいぶ身軽になってきました^^

物理的にも心理的にも不要なモノを処分すると、その空いたスペースに新しいエネルギーが入ってきます。新陳代謝をすることが、健康にも幸せにも必須なんですよね。

そんなエネルギー交換にベストな時期が「夏至」です。夏至は一年でもっとも昼間が長くなる日ですので、太陽エネルギーの恩恵がドバドバと降り注ぐタイミング。

特に今年の夏至(2020年6月21日)は、”新月”と”部分日食”も重なり超スーパーウルトラスペシャルな夏至なんだそうです!

アセンションとも重なる今年の夏至では、このブログ的な表現をすれば、あなたの人生を大きく変える大型アップデータが配信されていますので、積極的にインストールしましょう!ということです。人生の修正パッチが当てられると考えても良いですね。

インストールといっても具体的に何をしたら良いのか分からないと思いますが、以下のことを実行してみてください。

  1. 太陽(特に朝日)を浴びる
  2. 気がかりなことに手を付ける
  3. ボーッとする時間を増やす

少し補足しますね。

太陽(特に朝日)を浴びる

特に朝日はエネルギーが精妙かつ穏やかで良質なエネルギーで、とても吸収しやすくオススメです。たとえ天気が悪くてもエネルギーはしっかり届いていますので、太陽を意識して窓際などで過ごす時間を作ってみてください。

もちろん日中の太陽でも良いですし、なんなら夜でも宇宙からのエネルギーを浴びるつもりでOKです。特に女性は月のエネルギーも浴びると良いですよ。

気がかりなことに手を付ける

例えば「○○さんに連絡してみようなかな…」「あの服は着ないから捨てちゃおうかな…」「ベッドの下のホコリが気になってるけど…」みたいな、気になっているけど手を付けていない事を実行しましょう。

「気がかり」はエネルギー的な障害物ですから、手を付け終わらせると流れが格段に良くなりますよ。

または以前記事にした「我慢をやめる」ことも同様にオススメです。

ボーッとする時間を増やす

ただただボーッとする時間を多く作ってみてください。テレビや音楽など外部からの入力を減らして、自然のままに、ただボーッとしている状態が、エネルギーを存分にインストールできる状態です。

瞑想が習慣になっている人は瞑想でOK。以下のシャットダウンの記事も参考にしてください。


できるだけオープンマインドで、エネルギーのシャワーを浴びるつもりで、上記のことを実践してみてください。

暦上の夏至は1日だけですが、実際にこの最強エネルギーの影響は前後2週間は続くと思われますので、しばらくはこれらのことを意識して暮らしてみることをオススメいたします。

特に今年2020年の6月21日は日曜日でもありますし、ご家族みんなで、だら〜〜〜っと、ボ〜〜〜〜っと、もう好きにしてッという明けっぴろげな意識で1日を過ごしてはどうでしょうか。

エネルギー的に活性化するということは、身体的な新陳代謝もアップしますので免疫力も高まります。まだまだコロナも油断は出来ませんので(むしろこれからが本番?!)、今のうちに気分も体調も整えておきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる