【日常クエストVer.1.0】日々の暮らしの中で引き寄せレベルをアップさせる強力な方法

2017 1/24
【日常クエストVer.1.0】日々の暮らしの中で引き寄せレベルをアップさせる強力な方法

最新版のVer.2.1を公開中!
当Ver.1.0は少し難解な内容が含まれますので、Ver.2.1を優先することをオススメしますが、当バージョンも面白い内容になっていますのでよろしければご活用ください。

あわせて読みたい
【日常クエストVer.2.1】暮らしに取り入れて引き寄せ能力をレベルアップ!
【日常クエストVer.2.1】暮らしに取り入れて引き寄せ能力をレベルアップ!Ver.2.1バージョンアップ!「笑顔」と「シャットダウン」を追加しました。より一層引き寄せ体質へと近づく内容です。どうぞお役立てください!(2018.08.20)こんにちは...

引き寄せRPGは、日常をゲームのクエストのように楽しみながら、引き寄せの法則を活性化させる手法です。
ゲームにはレベル上げという要素がありますが、引き寄せにも熟練具合によるレベルがあります。レベルが低いうちには、なかなか意図したものを引き寄せられないでしょう。

僕自身もそうなのですが、「引き寄せの法則はなんとなく分かったけど、実際に何をすればいいのか分からない…」とか「いざメソッドをやってみても続けることが出来ない…」ということがママ在るかと思います。

何より目指したいことは、”引き寄せ体質になる”ことで、そのためには引き寄せにそぐわない習慣や癖を変える必要があります。今までのあなたの習慣や癖を変えることになるので、しつこく粘り強く、続けていくことが必要なんです。

このページで紹介する「日常クエスト」は、特に時間を作って腰を据えて取り組む方法ではなく、日々の暮らしの中で思い立ったらすぐに実践できる手法です。続ければ続けるほど、引き寄せのレベルがどんどん上がっていきますよ!

そもそも「引き寄せRPG」ってなに?については前回記事にしていますので、未読の方は下記ページをお読みください。

あわせて読みたい
【引き寄せRPGの基礎概念】現実世界はクリエイターが創り出した実現ゲーム!
【引き寄せRPGの基礎概念】現実世界はクリエイターが創り出した実現ゲーム!こんにちは!今回は「引き寄せRPG」の基本的な概要を説明していきます。RPG好きな方は、「ゲームキャラを成長させる」ことが何よりも楽しいのではないでしょうか。僕も...

ゲームが好きだったり、楽しいことが好きだったり、または人生に行き詰まりを感じている人、問題を抱えている人、引き寄せが上手くいかない人、今よりもっと幸福に生きたいと願う人などなど、どんな人でも実践して効果を実感いただけるかと思います!

目次

まずはご注意!
あなたの現実に倒すべきモンスターは存在しません!

ゲームを楽しむように日々をクエストとして楽しむのがこの手法ですが、多くのゲームで行われるバトルや討伐のような戦いは、まったく必要ありません!

前回の記事で解説しましたが「あなたの現実は、あなたの内面の投影」ということを思い出してください。

例え目の前に、あなたの人生を邪魔する嫌な人や出来事がわんさかとあっても、それはあなたの内面の投影ですから、戦うとその相手はますます強くなっていきます。

ゲームだってキャラが強くなるほど、より強いモンスターがあらわれますよね。現実も同じです。戦わなければ、その相手は不要となり消滅していくのです。(この場合の相手は人だけではなく、病気や事故・問題などの出来事にも当てはまります)

引き寄せRPGでは、バトルは不要です!

あなたの剣は「人生を切り開く」ためにあり、あなたの鎧は「健康や活力を維持する」ためにあります。

願望を具体的に設定しよう!

あなたの願いは、何ですか?

具体的な内容を紙に書き出してみましょう!
できるだけ細かく具体的な方がGoodです。収入を増やしたいならその金額を、豊かな生活ならその生活の様子を、理想の恋人や結婚相手ならその理想の姿を、思う存分贅沢に書きましょう。

…書きましたか?
…はい!では忘れてしまいましょう!その紙はゴミ箱へポイッ!

願いを明確にすることは大事ですが、それを握りしめていることは執着した状態(物欲センサー稼働中)になっているということです。

願いを叶えたい状態=叶っていない状態

こういう内面の状態になっていますので、叶わない現実を運営は用意し続けてくれます。ゲーム設定と同じで、一度設定しておけば何度も確認するような事柄ではないのです。

たま〜に、確認の意味で願いを思い出す程度で十分。あなたの表面的な意識で忘れていても、潜在意識にはちゃんと残っています。それを運営があなたの要望として汲み取ってくれるんです。

それに運営はとても「サプライズ好き」なんです!あなたがスキを見せたときに、ふっと願いを届けてくれます。あなたの喜ぶ顔が見たいんです。

嬉しい出来事はいつだって突然やってきます。
ですから、物欲センサーを働かせない意味でも、設定したら忘れてしまいましょう!

【日常クエスト】日々を楽しむ引き寄せメソッド!

ここからが、日々の暮らしに取り入れて引き寄せ体質になる「日常クエスト」の紹介です。

このメソッドは、大きく分けて3つの要素を組み込んでいます。
それぞれに共通することは「今あなたの目の前にあるものに意識を向ける」ということです。

「願望を叶えたいが為に引き寄せの法則を活かしたい」という動機を皆さんはお持ちかと思います。くどいようですが、日常クエストを行う際には、その願望を忘れてしまうことをオススメします。

ただただ、今目の前にあるものに意識を向けて日常クエストを楽しんでください!

さて、3つの要素をそれぞれご紹介いたします。

それぞれを別々に行ってもかまいません。
ただし、偏ることなくまんべんなく行っていただくと良いかと思います。

クエスト1.現実世界をゲーム世界に切り替える

前回の記事で説明していますが、”あなたの現実はクリエイターから提供されたもの”ということを思い出してください。

さあ、今、あなたの目の前にあるものに意識を向けてください。
(最初は落ち着いた環境で試していただいた方が良いかもしれません)

何がありますか?
まず、これを読んでいる端末がありますね。
そして、どこかの部屋に居るかもしれませんね。部屋には壁があります。机に向かっているかもしれません。椅子かソファに座っていますか?テレビがあるかもしれませんね。

それら”今ある”ものに意識を向けてください。しばらくジッと見つめてみてください。

はい、それらはすべてゲーム世界のデータです。
データとして運営から与えられたものです。

それ以上の意味はありません。それらを手に入れたプロセスもありません。誰かにプレゼントされたものであっても、今ただデータが届き再生されているだけのものです。

そして、あなたはこのゲーム世界(現実)を生きる主人公キャラです。
コントローラーを操作するようなイメージを使って、右手を上げてみてください。
同じように歩いてみるのもオススメです。
あなたの体も運営から与えられたデータなんです。

もう少し分かりやすく説明すると、今話題のVR(バーチャルリアリティ)をイメージしてください。目の前のあらゆる物質と出来事は、運営から送られたデータがVRのように視覚化されているのです。

いかがですか?
この時、心は平穏を保って、いつも見慣れた風景が新鮮に感じられていれば成功です!自分のことも、どこか他人事のように感じられるかもしれません。

あなたは今、目の前にある様々な物質を”あるがまま”に見ているのです。

過去の記憶や思い込み、解釈の癖などを介さずに、今この瞬間に目の前に現れている現実にただ身を委ねている状態になっています。

これは「ゲームのキャラになりきる」とは違います。別人を演じるのではありません。あなた自身はもともとゲームのキャラなのです。

すこし難しいかもしれませんがチャレンジしてみてください。

この状態で、あなたが行う日々の雑務、やりたくない事、ルーチンワークで飽々している事、もちろん楽しくてやりたい事にも、あらゆる行動に取り入れてみてください。

どんな行動にも取り入れられます。通勤通学、掃除、料理、家事全般、デスクワーク、接客、友達と遊んでいる時、なんでもOKです。

この視点を活かすことができると、ネガディブ思考が減り、もしそんな思いが湧いてきても、他人事のようにスルーできるようになります。(もちろんスルー出来なくてもOKですよ!)

ゲームのキャラが戦闘で傷ついても、プレイヤーであるあなた自身は痛くも痒くもありませんよね。それと同じような感覚で、あなたが何をしていても何が起きても、あなたの内面の意識にはネガティブな思考が湧きにくくなっていることを発見できるでしょう。

最初は、このゲーム視点(VR視点)を維持することが出来ずに、1〜2分で元の意識に戻ってしまうかもしれません。それでOKなので、気がつい時にまたゲーム視点に戻してみましょう。
初めて自転車に乗ることと同じで、最初はバランスが取れずに上手く出来なくても、ふとした時に乗れるようになっています。

実はこの行為というのは、「瞑想」と同じことなのです!

成功者は「瞑想」を日常的に取り入れて活用している、なんて話を聞いたことがありませんか。"引き寄せの法則マスター"とも呼べる成功者が日々行っていることを取り入れるのと同じなのです。

そしてなにより、あなたの日常が冒険に変わる魔法の視点です!

この「自分を操作して現実というゲーム世界で日々の雑事をこなす」行為は、少し変わった手法ですが、ものすごく強力で効果の高い手法です。いつでもどこでも実践可能です。

そして、この後に紹介する「3つの経験値」を意識しやすくなるかと思います。
あなたが「今ありのままの状態」を意識していることがとても重要です。

クエスト2.3つの経験値を上げる

以下に挙げる「3つの経験値」を貯めていくことで、あなたの引き寄せレベルは飛躍的にアップしていきます!

3つの経験値
  1. 出す
  2. 貢献
  3. 感謝

他にも引き寄せ経験値としてポイントを得た方が良いものがありますが、効果の高い3つに絞ってご紹介します。それぞれ、経験値を貯めるつもりで実行してみてください。

細かく解説していきますね。

「出す」は願いを受け入れるためのスペース作り

出す」は、あなた自身から、モノや行動を外側に向かって出していく行為になります。

これは、どんなことでもいいんです。
例えば、「ゴミを出す・お金を出す(金額関係なく)・プレゼントを贈る・いらないモノを寄付する・売りに出す」といった物質的なことから、「声を出す・顔を出す(誰かに会う)・精を出す・気持ちを伝える・情報を教える」など行動的・精神的なこと、はたまた「息を吐く・汗をかく・おしっこを出す・涙を流す」など生理的なことまで、とにかく「出す」を意識してみてください。(良く言われるアウトプットをしていることになります)

特に大事なことは、それらを無意識に行うより、それを行ったという認識を持つ(つまり意識的に行う)ことがより効果を引き上げます。

願いを得るためには、得たものを引き入れるスペースが必要になります。そのためにも「出す」を意識して空きスペースを作ることが大事になってくるんです。

「得る」だけを実現することは、この世の仕組み的に不可能なんですね。スポイトは、中の空気を出さないと水を吸えません。願いをあなたの現実に引き入れるために、積極的に「出す」を行いましょう。
「出す」は、数をこなすことが容易なので、経験値を上げやすい項目ですよ!

そして、このことによりエネルギーの循環が活性化されて、引き寄せるまでの時間が圧倒的に早くなるのです。

ゲームで言えば、インターネット回線と端末の容量を確保するようなものです。データを運営から受け取りやすくなります。ローディング時間が短くなります。

「貢献」は自己肯定感を高める

前述の「出す」と似ている行為ではありますが、より相手や社会を意識した「貢献」、つまり他者や社会に対して役立つと思われる行為や状態を意識しましょう。

なにか「貢献」できそうなことを積極的に行うことも一つの方法なのですが、ここではもっとシンプルな事、今まで意識してこなかったことを意識する、ということを大事にしてください。あなたの何気ない普通の行動の中に「貢献」を見つけて意識することです。

あなたは、存在しているだけで「貢献」しています。

例えば、通勤通学で交通機関を利用すれば、その運賃を払い関係者の生活や交通機関の維持に貢献しています。コンビニで買い物をすれば、店員さんの生活を助け、商品を作った会社に貢献しています。

さらにさらに、あなたが吐き出す息は二酸化炭素となって植物の育成に貢献し、あなたが生きて存在しているだけで、両親や家族、友人たちの安心感に貢献しています。

当たり前だと思って気づいていなかった、あなたの「貢献」をできるだけ意識して認識しましょう。
こじつけでOKなので、とにかく「貢献していると認識」することです。

あなたが願いを引き寄せられない理由の一つは、実はあなた自身が「願いを受け取るにふさわしくない人間」と無意識レベルで思い込んでいる場合がとても多いのです。

「貢献」経験値をためていくと、自分の価値が高まり、あなたはあなたの願いを受け取るにふさわしい人物ということに気づいていくでしょう。

このことで、あなた自身の自己肯定感が育ってきます。
「自分自身を自分で認めている」、これは引き寄せを起こす絶対条件の一つなのです。

「感謝」は幸せの源泉にして、この世を満たすマテリアル

感謝」は、引き寄せの法則を少しでも調べたり実践したりしたことがある方には定番の要素かと思います。定番になるだけあって、引き寄せを上手くいかせる為の必須要素です。

3つの経験値の中でも、優先順位が一番高い項目です。

「感謝」も、前述の「出す」「貢献」と同様に、「あなたが気づかなかった普段の出来事やモノに感じる”感謝”に意識的に気づく」ことを行ってください。

一般的に感謝の気持ちが出てくるのは、「苦しみを誰かに助けてもらった」「予想していない良い事が起きた」「ずっと欲しかったものが貰えた」など、大きな出来事に対してのことが多いかもしれません。
もちろんそんな時も、感謝の気持ちを噛み締めて、あなたの内面を満たしてあげましょう。

でも、もっともっと小さいと思っている事にも「感謝」を感じられる物や出来事がたくさんあるのです。

まず、あって当然と思っている自分の持ち物にも感謝出来ます。これを見ているパソコンやスマホも無ければ不自由することが多いはず。感謝ですね。水・電気のインフラや着ている服、靴、友人たち、両親、自分の身体、ぬくもりや涼しさを感じれる肌、時間、お金…あなたの周りには様々なものが「ある」はずで、その恵みに「感謝」を感じてください。

これは、誰かと比べて自分は恵まれているか、自分の過去と較べてどうか、という比較ではありません。質や量を比べるのでもありません。
今あなた自身に与えられているモノや出来事に、ただ「感謝」するのです。

感謝を感じられないものに対しては、感謝をする必要はありません。
あなたの素直な気持ちとして湧き上がる「感謝」を感じてください。

あなたの内面に「感謝」が増えれば増えるほど、あなたの現実に「感謝」できる出来事が増えていきます。

あなたの願いが今叶ったとしたら、あなたはどんな感情を抱くでしょうか?
きっと、喜びや感謝に溢れるでしょう!
ですから、普段から「感謝」を感じながら暮らしていくことが、願いを叶えるためには必要なのです。

これも最初のうちは、「感謝出来ることなんて、そんなに多くないよ〜」と思われるかもしれません。
でも心配はいりません。日々少しずつ感謝を見つけていると経験値が上がって、今まで感謝を感じなかったにも、感謝せざるを得ない気持ちに自然となってきます。

それこそ、引き寄せレベルが上がってる証拠でもあるのです。
その時は、あなたの頭の中でレベルアップの音楽を流してあげてください!

それと、前述の「ゲーム世界の視点(VR視点)」を活用すると、今まで当たり前にあって当然だったものが、とても新鮮に感じられ感謝の気持ちにつながってきますよ。
歩いているだけで、歩ける足があることに、道があることに、重力があることに、そんな当たり前の事に感謝できるかもしれません。お試しください。

クエスト3.マイナス感情を感じきる

振り子の原理」というものがあります。
一方に振られた振り子は、その後に反対側に振られる運動のことですね。

この原理は、どんな事象にも当てはめることが出来ます。
「日常クエスト」に限らず、様々な引き寄せメソッドを行っていても起きてくる現象です。

ここまで紹介したものは「あなたの意識を引き寄せ体質に整える」為の手法です。
整った意識は「振り子の原理」で一時的に反対方向に振り戻しがおこります。このことは必ずおきてきます。

あなたの意識に「喜び」や「充足」のエネルギーが生まれると、逆のマイナスな感情も出てくるのです。「不安」や「不足感」も出てくるでしょう。

これらのマイナス感情が出てくることは当然のことなので、まずは安心してください。そして、チャンスでもあるのです!

あなたの潜在意識に潜んでいたメンタルブロックが顔を出したところなので、すかさず浄化してしまいましょう。

やり方は簡単です。
感情はエネルギーなので、出し切ってしまえばそれで終了です。
具体的には、その感情が収まるまで感じきってあげればOKです!

ゲームで言えば、バグを対処するようなもの。放おっておくと、また出てきますから気づいた時に感じきってエネルギーを使い切ってしまいましょう。

これらはゲームです!楽しんで行いましょう!

さて、長々と説明してしまいましたがまとめます。

「引き寄せの法則」に関して、様々な情報やノウハウが書籍やインターネットにはあります。これを読んでくださっている皆さんも、その情報を求めてている内にここにたどり着いた方が多いかと思います。そして多くの方が、上手く行かずに挫折したり悩んだりしているのでは、と思います。

その大きな理由に、「続けられない」「楽しめない」があるのではないでしょうか?
「続ける」「楽しむ」も、引き寄せを上手くいかせる為の重要な要素です

引き寄せRPG以外のどんなノウハウでも結構なのですが、とにかく「続ける」ことは大事です。

ここで言っている「引き寄せレベルを上げる」というのも、あなたの今の内面状態を引き寄せに適した状態へと移行させることを指しています。これは心の癖に変化をもたらすことですので、ある程度時間が必要になるのです。

「楽しむ」に関しても、願いを叶えようと必死になるほど、その願いを握りしめている状態になっています(出されない手紙のようなもので届きません)。

楽しんでリラックスしながら、そう、ゲームのように気軽に続けることが必要なのです。

そのことを踏まえて、引き寄せRPGのこの「日常クエスト」をご提案しています。
「3つの経験値」も”ウォーリーを探せ”のように楽しみながら探してください!
ウォーリーは必ず居ます!たくさん居ます!

経験値は、やればやるほど貯まっていくのがゲームの定番です。強大なボスを倒すためにレベル上げをしていると、急に倒せるようになるレベル帯があります。それと同じです。

近い将来にフッと気づくでしょう。願いがいつの間にか叶ってた、と。

その気になる音楽にノッて冒険に出かけよう!

これはオマケなことですが、ゲームには気分を盛り上げる音楽が付き物です。
日常クエスト中に音楽を聞ける状況であれば、それを流しながら行うのも楽しんで行える一つの方法かと思います。

例えばこんな音楽はどうでしょう?

目の前にある壮大な世界へと旅立ちましょう!!

「今」を「在るがまま」に

この「日常クエスト」の各要素で共通して行っているのは、「今を在るがままに感じる」ということです。

本来、あなたの現実は願望が叶うように出来ています。
それが、いままでの習慣や癖によって、バグのように願望をせき止めていると言えます。

習慣や癖は、言い方をもっと具体的に言うと「解釈の習慣・癖」です。
あなたの目の前にある物や出来事に対して、ありのままに解釈している状態が、引き寄せ体質になっている状態なんですね。「感謝」や「楽しさ」がそれに当てはまります。

長年培った習慣や癖ですから、変化には多少の時間が必要になります。諦めずに、のんびりと、楽しく、「日常クエスト」を行ってみてください。

目次
目次