大きな問題は飛躍のチャンス!クリエイターからの与えられたビッグイベント

2018 12/10
大きな問題は飛躍のチャンス!クリエイターからの与えられたビッグイベント

こんにちは!引き寄せ勇者みろくです。

日々生きていると、突然大きな問題が目の前に現れることがあります。お金の損失、愛する人との別れや死別、事業や計画の失敗、大きな病気、自然災害…これらを何一つ経験せずに人生を送ることは難しいかもしれませんね。

今回はそんな人生の大問題を乗り越える、引き寄せRPG的な攻略法をお伝えしたいと思います!

下記の記事と関連した話になりますので、未読な方はご一読をお願いいたします。

あわせて読みたい
【引き寄せRPGの基礎概念】現実世界はクリエイターが創り出した実現ゲーム!
【引き寄せRPGの基礎概念】現実世界はクリエイターが創り出した実現ゲーム!こんにちは!今回は「引き寄せRPG」の基本的な概要を説明していきます。RPG好きな方は、「ゲームキャラを成長させる」ことが何よりも楽しいのではないでしょうか。僕も...
目次

人生RPGの負のビッグイベント

引き寄せRPGでは日常を人生RPGだと考えて、ゲームをするように自分を成長させ、願望を叶え、幸せを享受し、人生を楽しもうというコンセプトです。

そして、この人生RPGを創っているのは『クリエイター(運営)』だと説明しています。一般的な言い方をすると、神様が創っているということですね。

前述の大きな問題などは人生における負のビッグイベントと言えますが、このイベントを用意したのは『クリエイター』という考え方になるのです。

先の記事では「クリエイターは神運営!」なんて書いていますが、目の前が真っ暗になる絶望的な大問題を用意されたなんて神運営とは言えないよ!と反発が聞こえそうですね。

そもそも自分の要望を汲んで人生をクリエイトしてくれるはずなのに、こんな大問題を要望した覚えがない!と思うかもしれません。

それでも僕は、そんな大問題も、あなたが人生を謳歌して幸せになるために、神運営が用意してくれた「クエスト」なんだとお伝えしたいのです。

強制的に飛躍させる特別クエスト

例えば、借金問題です。事業の失敗や病気などで返済ができなくなったとします。
他に頼れる人や返済手段がなく残された道は自己破産で、人生のどん底だと感じているとしましょう。

その出来事を不運だと嘆き、絶望に打ちひしがれ悲観に暮れる”視点”で見ることも出来ますが、別の”視点”で捉えることだって出来るのです。

自己破産すれば借金が無くなり、今まで返済に当てていたお金を、新たな事業や病気治療に当てることが出来ます。さらに借金の苦しさから解放され、内面が良い状態へと変化することでしょう。

そしてなにより、解放されたことで願望や幸せの道が開けるかもしれませんね。

そう捉えると、問題だと思っていた出来事が、自分の引き寄せに必要で起きてきた「ラッキーチャンス(幸運)」だと思えるのではないでしょうか。

つまりは…

大問題は、
飛躍のための「特別クエスト」

RPGでは、大きく成長を促すイベントが時々開催されます。報酬がよくなり、経験値が多く貰え、少し難しいクエストです。それをクリアすると大幅に強くなれるのです。

あなたに起きた問題も、そんな飛躍のために突然開催されたクエストなんですよ!

考え方や捉え方は自由自在

さて、こういう考え方はスピリチュアル的で受け入れ難いかもしれません。クリエイターや神様が存在し、大きな問題が不運や偶然によるマイナスな出来事じゃなくて、あなたが幸せになる為に用意されたプラスの出来事だという解釈は、詭弁にも思えるでしょう。

ですが、これが本当のことでも詭弁でもどちらでも良いのです。
いずれにせよ、自分の考え方や捉え方次第でどのようにも変化するのですから。

どんな考え方や捉え方も自由に変えることができて、自分の内面に必ず影響を与えます。「気分が良くなる考え方」をするのも、「悲観に暮れる考え方」をするのも自由です。

ならば、気分の良くなる考え方を採用した方がお得だと思いませんか?

振り返ったときに…

家電で有名なパナソニックの創業者・松下幸之助さんをご存知でしょうか。この方は事業で大成功を収め「経営の神様」と呼ばれています。その哲学はビジネスマンを中心に親しまれていますが、その中で有名な「成功の秘訣」の話があります。

ある方が松下さんに「なぜ成功したのか」と訪ねました。
その回答は「貧乏で学歴もなく、体も弱かった。だから成功した。」だったそうです。貧乏だったからお金の価値を知れて、学歴がないから優秀な人材を探し、病弱だったから人に頼った結果、大成功を収めたと言うのです。

一般的にはマイナスに思われる自身の環境をすべてプラスに捉え、それがあったから成功したと語っています。

皆さん自身も、大きな問題に直面した過去を振り返ってみたときに、その出来事が起きてよかったと思えることはありませんか?そのお陰で今があり、良い結果につながり、良い出会いに恵まれ、結果的にプラスに働いた出来事があるのでは。

クリエイターを信頼してみる

引き寄せの法則というのは、そもそも目に見えない力を信じる考え方です。
その法則があると信じるならば、クリエイターも信じてみてください。

仮にクリエイターや神様が居るとして、仮に自分の人生を良い方向に導いてくれているとして、仮にその為に大きな問題を用意してくれたと信じるならば…起こった問題をどう考え捉えるでしょうか?

きっと悲観してた思いとは別の視点が見えてくるはずです。

大問題クエスト攻略法

では、実際に大問題に遭遇したときの攻略法をお伝えいたします。このことにはいくつかコツがあるのです。

悪い出来事が起きたと考えているときは、負の感情が湧き出てきます。そのエネルギーに内面が支配されていると「考え方を変えてみる」ことが難しくなります。まずは感情を落ち着かせましょう。

1)感情を感じきる

不安、心配、苦しさ、悲しさ、罪悪感…そんな負の感情を感じきりましょう。

感情とは「愛のエネルギー」が形を変えたものです。
自分の”考え方”というフィルターを通って出てきた結果、負の感情になっているのです。

ちょうど「コーヒー豆(考え方)」に「水(愛のエネルギー)」を流すと「コーヒー(感情)」になるイメージですね。

元は「愛のエネルギー」とはいえ、負の感情として内面を支配しているうちは、「考え方を変えてみる」余裕がありません。ですので、一旦そのエネルギーを消費して落ち着かせます。

ひとり静かな場所で、内面に意識を向けて感情を感じきるのです。
その感情から逃げ出さずに歓迎してください。元は「愛のエネルギー」なんです。

苦しさから感情を紛らわそうと、暴飲暴食したりテレビやスマホを見たり友人に愚痴をこぼしたりしないで、ただ立ち止まって感情を感じきるのです。

下記の記事も参照してください。

あわせて読みたい
生活の中の【問題エンカウント】は潜在意識を浄化するチャンス!問題が起きて苦しい時にすべきこと
生活の中の【問題エンカウント】は潜在意識を浄化するチャンス!問題が起きて苦しい時にすべきことこんにちは!引き寄せ勇者みろくです!日々の暮らしでは、様々な問題に「エンカウント(遭遇)」しますよね。例えば、家族とケンカしたり、失恋したり、お金が足りなく...

また、少し変わった解釈ですが、この負の感情は自分の中にいるもう一人の自分【オトモ】が抱えている感情なのだと、切り離して考えることも有効です。泣きじゃくる子供をなだめるように【オトモ】の側に一緒に居て、労ってあげてください。

あわせて読みたい
引き寄せ冒険の相棒【オトモ】を手懐けよう!脳の性質による不自由を切り離す
引き寄せ冒険の相棒【オトモ】を手懐けよう!脳の性質による不自由を切り離すこんにちは!引き寄せ勇者みろくです。今回は、引き寄せRPGメソッドの新展開をお届けです!引き寄せRPGでは、僕たちは”願望実現RPG”という人生ゲームをプレイしているの...

こういったことを繰り返していると、少しずつ負の感情が落ち着いてきます。
ただし、一度は落ち着いた感情が再び湧き上がることもよくあります。何度も何度も、感情が湧き上がるたびに対応しましょう。

2)様々な視点を探る

感情が落ち着いたら、起きた出来事にどんな意味があるのかを探ってみましょう。

まずは、今の考えを明らかにします。
「アイツのせいでこんな目に」「あの時、別の選択をしていれば」「私はやっぱり愛されない」「何も悪いことをしてないのに」「○○が○○じゃなかったら」「こんな不運を引き寄せた自分はダメ人間」などなど、ネガティブな考えを抱えているなら紙に書き出してみましょう。

その後、別の考え方が出来ないかを探ってみます。
「今ここで問題が解消できれば次へ進める」「タイミング的に今これが起きてよかった」「不幸な恋愛を断ち切れた」「もっと良い現実を引き寄せるためのステップ」「助けてくれる人がたくさんいることに気づけた」などなど、ポジティブな視点から考えられる解釈を見つけましょう

どうですか?
ネガティブに思えた問題が、今までの人生を大きく前進させてくれる出来事に思えませんか?雲の隙間から光が射すように、薄暗い場所が明るくなりませんか?

あわせて読みたい
物事を多角的に捉えて内面を調和する【引き寄せスキル:みやぶる】を伝授!
物事を多角的に捉えて内面を調和する【引き寄せスキル:みやぶる】を伝授!こんにちは!引き寄せ勇者みろくです。人生では様々な出来事が起こりますよね。良いこともあれば悪いことも。その度に「心」が反応して、自分の内面を乱していくのです...

3)活力を活かす

1)感情を感じきるで、湧いてきた感情の元は「愛のエネルギー」だと書きました。そのエネルギーが今度はポジティブな感情に変わっていませんか?

人間はピンチを迎えると、活力が出て行動力があがります。火事場の馬鹿力のように、普段以上の力を発揮するのです。

何か問題解決に現実的な行動が必要なら、すぐに取り掛かって楽になりましょう。
何か願望実現に関する行動をしたくなったら、すぐにチャレンジしましょう。

湧いた活力で、人生を前に進めるのです!

起こった問題は実のところ、この活力を出させるために起きたのかもしれませんよ!

1)〜3)の方法は順番にやっても、同時進行でもOKです。

好転の大チャンスを活かそう!

僕の人生を振り返ってみても、大きな問題が到来した時は必ず人生の転機になっています。後悔している出来事はひとつもありませんし、むしろ感謝を感じています。

もちろん、問題に直面して渦中にいるときに苦しいのは当然です。でもその苦しさのお陰で、今に意識が向いて現状を変える力が湧いてくるのです。

スピリチュアルには以下のような考え方があります。

POINT

すべての出来事は最適なタイミングで最善のことが起きる

ならば自分に起きた大きな問題も「最善」なはずです。そんな視点から起きた問題を見てみると、人生の突破口が見えてきますよ。

RPGでボス級の敵が出てきたときは物語の転換期なんです!それを突破した次のステージではどんなことが待っているのでしょうか?間違いなく今までよりも成長し、可能性が広がり、新しい出会いが待っているはずです!

勇者である貴方が、その難局をステップに大きく飛躍することを確信しています。

目次
目次