「引く」と「寄ってくる」法則が、引き寄せの法則

こんにちは!みろくです。

世の中に伝わる「引き寄せの法則」や「願望実現メソッド」をいろいろと見ていると、大きく分けて2種類に分類できる気がしています。

1つは「足し算」、1つは「引き算」です。

これらは何を足したり引いたりしているのかというと、主に「思い込み(観念)」です。

「足し算」手法では、主に願望が叶う「思い込み」を潜在意識に足していきます。

「足し算」の引き寄せ
  • アファメーション
  • 願望を紙に書く
  • 潜在意識の書き換え

「引き算」手法は逆に、願望の邪魔をしている「思い込み」を引いていきます。つまりは、思い込みを捨てる方法です。

「引き算」の引き寄せ
  • 瞑想
  • 自愛
  • 断捨離
  • 自己浄化

僕は気功を学ぶなかで「自己浄化」に努めていました。「引き算」手法だけをしていたんですね。その結果、引き寄せ体質になることができたのです。

「足し算」手法もいろいろと試す中で、やっぱり重要なのは「引き算」なのかな〜と最近では強く思うようになりました。願望が叶わない「思い込み」を抱えているうちは、何を足しても根付くことない気がしています。

(思い込みを)引くと
(願望が)寄ってくる法則

こんな風に引き寄せを考えるのがベストなんじゃないかな〜〜〜と。

当ブログで紹介している多くの手法は「引き算」です。
中には「引き算」とは思えないような書き方をしているものもありますが、以下にその記事を挙げておきますね。

ご参考までに。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる