今こそ「自分革命」!自分が変わると世界が変わる

こんばんは!みろくです。

前回の雑談記事では、アメリカ大統領選について触れました。日々ジェットコースターのような展開が繰り広げられていますが、ポツポツと「革命」というキーワードが顔を出しています。アメリカの現状(連動して世界の現状)を変えようという機運がとても高まっているようです。

いろんな構造が絡み合う複雑な様相を呈していますが、分かりやすく捉えれば、政治的な2つの派閥(リベラルと保守)がお互いに「革命」を覚悟でぶつかり合っているのです。世界が変わる大きな分岐点に差し掛かっています。

僕は「引き寄せの法則」をテーマにブログを書いていることもあって、「個人が変われば世界が変わる」というスピリチュアル的な観点で考えていますので、この「革命」機運に乗っかるならば、「自分革命」のタイミングなんだと感じています。

引き寄せの法則を活用したいという思いは、「自分や現実を変えたい」ということですよね。今このタイミングは、その「自分革命」にうってつけのタイミングだということです。

大統領選では、あの手この手の応酬が続いていますが、トランプ大統領は感服するほどに”諦めない姿勢”で次々と手を打っています。

ここは僕も負けじと「自分革命」のために、あの手この手で「内面の調和」のために自分の意識を整えることに熱意を向けるようにしています。ぜひ皆さんも、このタイミングで全方位的に自分革命に取り組んではいかがでしょうか。

具体的に何をすればよいのかというと、このブログで書いている内容すべてが「自分革命」に関することなのですが、キーワードを挙げるなら、内面の調和自分軸で生きる(自愛)ニュートラル思考思い込みを手放す…といったことになります。

もっと簡単に言えば、「自分に意識を向ける時間を増やす」、そしてリラックスした中で「穏やかで良い気分を存分に味わう」ことです。さらに言えば「ありのままの自分でいる」ことです。

最近書いた下記の記事は、トータル的によくまとまった記事ではないかと自負していますので、参考にしてください。

RPG的な観点ならば、自分キャラの育成がポジティブに進むように注意を向け続けることです。自分キャラは今までの人生の中で、ネガティブに育成される癖がついています。トランプさんのような粘り強さで、しつこくしつこく、自分の状態を心地よく保つように意識を向けていきましょう。

熱意と覚悟と勇気をもって、今この「自分革命」に全力で取り組む価値があると感じています。後押しもあります。助けもあります。そして、自分が変わると世界が変わるのが引き寄せの法則です。あなた自身の革命が世界をより良くしていくことでしょう。

風の時代への大きな転換期が、今年の冬至(2020年12月21日)だそうです。これを境に大きく世の中が変わっていくと言われます。追い風が吹く中で、大きく翼を広げれば、どんどん上昇していきます。

僕はぜひこのチャンスを活かしたいと思っていますので、この記事を読んでくださった皆さんも一緒に上昇気流に乗っていきましょう!

あと、太陽の光を浴びることを心がけると良いですよ。ものすごくパワフルに癒やしのエネルギーが降り注いでいます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる